The eat ups - パーティの食卓

Love home! 気にかかるのは美味しいお食事と楽しい仲間

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

労働 labor

[English text follows.]

子供たちに学校があるときは、タエちゃんは朝5時、6時に起きて
お弁当をつくり、低学年のZenくんは、学校まで1時間の道のりを
歩いて登校する。

ゆうちゃんは、毎朝8時に温泉のお掃除をして、そのあと薪用の木材を
割ったり、入れたり、午前中いっぱいからだを動かす。

花子ばあばも、朝、下に降りてきて、食堂や周辺のおそうじにせいをだし、
食器の洗い物がでると、ぱぱっとばあばがやってくれる。

タエちゃんは、午前中、掃除機でのお掃除がおわると
食材の買い出しに出かけ、もどると早々にお昼の準備に入ったり。

私は、咲名を背負ったり、おぶったりしながら、
食堂のあたりをふらふらしたり、
たまにお客さんのためにデザートをつくったり、
夜の三回の授乳を理由に、朝もゆっくりさせてもらって
部屋でブログを更新したりと、まちまち。


正午になると、皆が食堂にあつまって
お箸をだしたり、お茶を入れたり、ごはんをよそったり準備をして
美味しいタエちゃんのお料理を幸せに食べてから、
みっちゃんの入れてくれるコーヒーを飲みつつ
ビスケットなんかをつまんだりして、しばしくつろぎの時間。

みっちゃんは、朝から晩まで
オーナーとしての仕事とは別に、薪の仕事もすれば
朝ご飯の担当をしたり、廃材として届いた木材をつかって
部屋の改装につかったり、家具をつくったりしている。


こないだ雄ちゃんが、みっちゃんのことを

「癒しと再生」の人

と説明してて、あぁ、素敵なことを言うなと思った。


毎日、海癒に来てくれる人を、お湯や食事で癒して
捨てられてきたものに、手をかけて、新しい生命をふきこむ。
ここにいる家族ひとりひとりの参加が、この場所を作っていて
一人一人が「出来ること」を探して、みなで「もっと良くしよう」と
日々の生活を積み重ねている。

私が今まで知っていた「仕事」とは、かけはなれた、
働くこと、が、生きることの人生の使い方。

労働が、時間毎にお金で代替される世界とは、一線を画した場所。


ここに長期滞在したい、という問合せが、2件もきたそうだけど、
こういうこと、ちゃんと分かってくれる人が、いいですねぇ。


ピクチャ 17
先日の私の労働「苺のパイ」
One of my piece of "work" the other day - Strawberry pie.


Tae chan wakes up every morning around 5 or 6 o' clock and cooks BENTO (lunch box) for Zen kun and Marie chan which they bring to their school. As their elementary school located far from KAIYU so that Zen kun walks for one hour everyday.

Yu chan, he starts his work from 8am, washing ONSEN hot spring facility, then chopping the wood and putting those into the ONSEN oven to boil the ONSEN water to the right temperature.

Hanako grand ma also starts her day cleaning up dining space, and dish wash is one of her main work so she cleans up everything whenever she finds dirty dishes.

Tae chan, after lunch box cooking, she uses vacuume-cleaner here and there, then drives out to shop foods and daily materials, then as soon as she returns she starts preparing our lunch.

I myself, doesn't work much. Carrying Sana chan on my front or back, wondering around dining space, sometimes I bake some sweets for visitors (but mainly for ourselves to enjoy refresh time.). Since I still endure 3 times breast feeding to Sana at night-morning time, I don't wake up early. Updating this blog is also my small work in order to make people want to visit this special place.


When noon comes, everybody start gathering at dining space, preparing chopsticks, cups of tea, putting rice in a rice bowl, then start eating Tae chan's delicious lunch all together, with talking and laughing. After lunch, Mitsu chan drips coffee, and we pick biscuits or some small sweets and relax for a while.

Mitsu chan does not only the KAIYU's owner job, but also everything. He chops woods for ONSEN, bakes pan-cakes for visitor's breakfast, fixing furniture and renovating old rooms using abandoned materials.

The other night, Yu chan explained Mitsu chan as a person who does " heal and restore" everyday, I really like that expression. Actually that's really true. Everyday, Mitsu chan heal the people who visit KAIYU with great hot water and nice meals, and fixing the "dead" refuses and gave another life to them. Everyone at KAIYU find whatever each of us can do, and make this place comfortable, tries to make here better place. That's how they spend their life everyday.

How they work, spend their time is equal to their life, which is so different from what I've known as "work" where time can easily converted into money.

Mitsu chan told me that there's two contacts who want to stay here long period. (maybe they check my blog?!) They may also want to do "work & stay" at here like us. Not sure if they'll come or not, but hope they can understand how they work and live here.

スポンサーサイト
  1. 2011/03/30(水) 10:00:14|
  2. 海癒滞在記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:1
<<出会い The very First time. | ホーム | 月見台の部屋 moon-viewing platform>>

コメント

まー嬉しい!!

「癒しと再生」の人

ほんと嬉しいですね!! お陰で日々充実しています!!

ようちゃんのブログいいよね!
  1. 2011/03/30(水) 11:40:12 |
  2. URL |
  3. 海癒みつ #zbT7meO.
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://eatup.blog75.fc2.com/tb.php/37-14fa6095
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。