FC2ブログ

The eat ups - パーティの食卓

Love home! 気にかかるのは美味しいお食事と楽しい仲間

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

Best friends in town.

Back in this April. one of my best friend from London visited Japan for her vacation.

お得意の鮭ちらしでお迎え!少し甘めの錦糸たまごを山盛りにするのが、母から受け継ぐうちの味。小坪からお魚も買ってきて、お刺身も一緒にサーモンナイト。

鮭のちらし寿司


+ 子牛のグリルも。塩と胡椒だけで、ミディアムレアーに。ジューシー。
IMG_1096_convert_20100718233416.jpg


最後の締めは、Guest のママのレシピ。
フィンランド人のお母様から、わざわざレシピをfacebook経由で確認して作成。全粒粉ベースの記事に、コレでもかと砂糖であえたイチゴを山盛りにのせて焼くだけ。ちょっとこげちゃったけど、素晴らしく美味しい、初めての味でした。

IMG_1104_convert_20100718233528.jpg

スポンサーサイト
  1. 2010/07/18(日) 23:42:00|
  2. おもてなし
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

To start up..

焼くときは、まとめて焼きたい。大きいのは、黒豆茶、麦茶の「出がらし」を
ジャムにしたものを、中に焼き込んで。豆の香ばしい香りと、食感が美味。

左はアーモンドプードル入りの、バターリッチなパウンドケーキです。

小さいのと、大きいのと。


調子に乗って、スコーンも。堀井和子さんのスコーンの成形の仕方とレシピ、Casa Brutus に載ってた イギリススコーンのレシピを、適当にまぜてアレンジ。

スコーンって型で抜いたり、粉をテーブルにはたいて成形したり、、と手間がかかってちらかるレシピが多いけど、ビニール袋と小さめまな板の上だけで済んでしまう方法を知りました。

こうやって折り畳むと、焼いた後にもさっくり、ふんわり。

スコーン

見た目もなかなかのスコーンになります。
Sweeties...


酸味の効いたはっさくのジャムと!
やっぱりジャムだ。

焼きたて
  1. 2010/07/18(日) 23:28:20|
  2. Cooking
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。